Menu
Close 

   

沖田総司と服部平次は剣道のライバル!実際にはどちらが強いの?








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンのライバルで西の高校生探偵の服部平次(はっとりへいじ)。剣道が強いとしても有名ですが、そんな平次の剣道のライバルとして現れたのが沖田総司(おきたそうし)でした。

平次が厄介な奴ともいう沖田ですが、実際にはどちらが強いのでしょうか?実際に戦っている場面はあるのか、ネタバレと共にご紹介します!

2人の事が知りたいという方は是非ご覧くださいね。

平次と沖田はどちらが強い?

平次が沖田と戦うというエピソードは「恋と推理の剣道大会」で登場します。全国高等学校春季剣道大会が東都体育館で開催され、平次は準決勝まで勝ち進みます。

沖田も準決勝まで勝ち進んでいて、優勝候補となっていました。準決勝、決勝前の昼食休憩中に審判員が喉元を斬られて殺害される事件が発生。

近くのトイレにいた3人が容疑者として浮上します。大会は中止になりそうでしたが、平次が優勝したら和葉に伝えたいことが・・・と懇願。

そこにいた沖田は優勝と聞いて、「聞き捨てならん、今ここでかたをつけるか」と言い出し、今にも戦いが始まってしまいそうになります。

しかしその場は佐藤刑事により制止されてしまい、解決後に大会でけりをつけることに。あと10分なら余裕と言っていた平次でしたが、時間がかかってしまい、会場に着いた時には試合終了してしまっていました。

つまり平次も沖田も不戦敗となってしまったわけで、勝負は持ち越しになったのです。

以前平次は、沖田の五段突きで首を怪我して試合中止になってしまったことがあります。このことを見ると、沖田の方が上手のようですね。平次なら一度経験した五段突きは攻略してそうですけどね(笑)

実際に戦っている場面は?

実は先ほど言った五段突きの件も回想として登場しただけで、一度もきちんと戦っている場面が無いんですよ!ライバルと登場しているにも関わらず、戦っていないという・・・(笑)

剣道を抜きにしても沖田の登場は必要だったのかもしれませんね。沖田には「新一と顔が似ている」という強みがありますからね!

実際にも、剣道を抜きに蘭を口説いていたり、修学旅行に登場したりと今後もストーリーに関わってくるようです。平次としては気が気じゃありませんよね。

早く2人が戦っている場面が見たいです。事件が起こらずに大会が行われることはあるのでしょうか・・・(笑)

平次と沖田はいいコンビ?

バチバチなのかと思いきや、意外といいコンビなのかもしれません。結局一緒に事件解決してましたし、ボケる沖田にツッコむ平次が印象的でした!

剣道に関してはお互いに負けるわけにはいかない、という気合がものすごくあります。きっかけがあればいつでもどこでも勝負しちゃいそうな勢いです。

この2人の制止に入った佐藤刑事、すごすぎやしませんか?改めて佐藤刑事がかっこいいと思いましたよ(笑)まぁ、剣道を抜きにすると普通の高校生らしい会話でなんだかほっこりします。

お互い関西弁を使うので、平次と新一コンビとは違って新鮮ですよ。平次をなめまくってる沖田の態度も見ていて面白いです。平次がいらいらするのもわかる!(笑)

剣道のライバルでバチバチですが、それ以外は意外といいコンビのようですね。

まとめ

平次と沖田は、結局決着がつかずじまいでした。一度怪我をさせられている平次なので、沖田はかなりの強敵であることがわかりますね!実際に戦った場面がないので、是非今後大会風景を登場させて欲しいです。

今後もストーリーに関わってくるであろう沖田と平次のこれからの絡みも見逃せませんね!気になる方は是非チェックしてみて下さい♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.