Menu
Close 

      2019/08/18

キャンティとコルンは付き合ってるの?二人の関係や初登場回について








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンの最大の敵、黒の組織の一員であるキャンティコルン。2人は腕利きのスナイパーとして、度々登場していますよね。いつも2人セットのような扱いですが、付き合っているのでしょうか?

気になる2人の関係や初登場回についてまとめてみたのでご紹介します!キャンティとコルンについてもっと知りたい、と言う方は是非ご覧くださいね。

▼U-NEXTならコナンのアニメ動画が見放題!▼

▼U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

キャンティとコルンは付き合っている?

結論からいうと、2人は付き合っていません。そのような会話等は、今まで出たことがありません。つまり、ただの仲間(同僚)だということになりますね。

ではなぜセットでの登場が多いのかというと、幹部の中でもスナイパーはキャンティとコルンだけだからです。

現在中心となって登場している組織のメンバーは、ジン・ウォッカ・ベルモット・キャンティ・コルン・バーボン・キールの7人のみです。バーボンとキールはスパイなので実質5人のようなものですが・・・。

必然的に一緒に仕事をする率が高く、さらには同じスナイパーなので話も合うのでしょうね。破天荒に見えるキャンティも、コルンが「狙うのは頭がいい」というと、素直にそれに従います。

よほどコルンの事を信頼しているようです。そしてキャンティもコルンもベルモットの事が大嫌いで憎んでいます。それは、同じく組織のスナイパーだったカルバドスが、ベルモットにそそのかされた任務に失敗し自殺してしまったからでした。

会うたび敵意を見せる2人の仲間意識は強く、組織とは少し違った人間味あるところが見られますよ。このことからも分かるように、キャンティとコルンは強い絆で結ばれているんです。

ちなみに2人の年齢は明かされていませんが、キャンティは20代後半~30代前半でコルンは40~50歳くらいといわれています。付き合っていてもなくはない年齢ですが・・・あまりピンときませんね。

2人の初登場回は?

初登場も2人一緒です!第425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」の事でした。この回はキールこと水無怜奈も初登場した今後を左右する重要な回ですよ。

ある日水無怜奈が毛利探偵事務所に「ピンポンダッシュ被害」の調査を依頼してきました。結局は子どものいたずらと判明したが、コナンが内緒で仕掛けていた盗聴器の回収を忘れてしまったことがすべての始まりでした。

コナンは回収しようとするものの上手くいかず、盗聴器から組織のボスのメールアドレス「七つの子」のメロディが聞こえてきたことにより、水無怜奈が組織を繋がりがあることが判明します。

盗聴器から聞こえた暗殺計画、そして暗殺に向かうキャンティとコルンの初登場が描かれていますよ!なんとか暗殺を阻止していくコナン。

そこからFBIと共に水無怜奈を確保しようとする途中、事故にあってしまい水無怜奈が意識不明で入院することに。組織はそれを知り、奪還すべく動き始めました。

ここから先がファンに人気の高い「緋色シリーズ」へとつながっていきます。緋色シリーズでもキャンティとコルンのコンビも登場していますよ。

緋色シリーズを見る前に、是非「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」をチェックしてみて下さいね!

まとめ

キャンティとコルンは付き合ってはいませんが、2人は仲間意識が強くとても強い絆で結ばれています。今後付き合っていく・・・という可能性もあるので、2人のこれからが気になりますね!

とても重要な回となる、2人の初登場回を是非ご覧くださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.