Menu
Close 

   

栗山緑(コナン)の声優は百々麻子!コナン以外の代表作についても








この記事を書いている人 - WRITER -

蘭の母親、妃英理弁護士の秘書として活躍する栗山緑(くりやまみどり)。映画からの逆輸入キャラとして登場した彼女も、今では妃弁護士を支える役として登場回も増えています。

そんな栗山緑の声優を務めているのが百々麻子(どどあさこ)さんです!百々さんのプロフィールや、コナン以外の代表作についてご紹介しますね。

百々麻子さんのプロフィール

 

・名前 百々麻子(どどあさこ)

・生年月日 1967年11月8日

・年齢 51歳

・出身地 神奈川県

・血液型 B型

・所属 賢プロダクション

百々という珍しい苗字が印象的ですよね。声優としてはもちろん、舞台女優としても活躍されています。以前は劇団21世紀FOXに所属していました。

アニメでは名前の付いていないキャラも多く演じており、役柄としては母親キャラが多い傾向にあります。母親のような温かみのある声がとても素敵ですよね!

アニメ声優デビューは1995年の「行け!稲中卓球部」で田辺雪役でした。それから「それゆけ!アンパンマン」「ゲゲゲの鬼太郎」「おじゃる丸」など、数多くの人気作に出演していますよ。

では百々さんの代表的なアニメをご紹介しますね。

百々さんの代表作を紹介!

・犬夜叉2000年 – 2002年 ママ(かごめの母)

・ONE PIECE カルメン

・金田一少年の事件簿 醍醐真紀/怪盗紳士

・それいけ!アンパンマン ちまきくん(初代)

代表作を見ても分かるように、メインキャラを演じることはほとんどありません。そう考えると、現在も放送されていて映画にも何度も出ているコナンの栗山緑役が一番の代表作のようですね。

他にも先ほど言ったように、「デジモンアドベンチャー02」で賢の母役、「プリンセスラバー!」で哲平の母役、「ブラック・ジャック2時間スペシャル 」でデビィの母役を演じるなど、母親役が目立ちます。

その他にもアナウンサー役もあるので、聞き取りやすい優しい声ならではの役ですよね。栗山緑の声を聞いても、優しさの中に強さがある、という印象を受けます!

彼女がそのままアナウンサー役でも納得してしまいそうです。とても素敵な声なので、もっとメインのキャラクターも演じて欲しいですね。

吹き替え作品も紹介!

メインで演じている作品がこちらです。

・アナトミー パウラ / フランカ・ポテンテ

・ブラッドレイン レイン / クリスタナ・ローケン

その他にもたくさんの作品の好き替えをしていますよ!

・シャーロット・グレイ デイジー

・ヒットマンズ・レクイエム ジミー / ジョーダン・プレンティス

・リゾーリ&アイルズ2 ランディ・ゴードン

・ニューハート キム・ジョン

洋画が好きな方は、見たことがあるものもあるのではないでしょうか。是非注意してもう一度見返してみて下さいね!吹き替えは声に気づきにくいですから。

これを機に、洋画を見てみるのもいいですね。知っている声優さんがいると洋画初心者でも見やすいですよ。また舞台では劇団21世紀FOXに所属していた際に多数出演しています。是非また舞台女優姿が見たいですね!

まとめ

妃弁護士の秘書、栗山緑の声優を務めているのは百々麻子さんです。映画からの逆輸入キャラでありながら、妃弁護士の右腕として活躍する彼女。

最近ではスピンオフ作品の「ゼロの日常」にも登場するなど、注目が高まってきています。百々さんの母親のような優しく芯のある声を十分に生かして活躍して欲しいですね!

これからも百々麻子さん、栗山緑の活躍をお見逃しなく♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.