Menu
Close 

   

黒の組織のボス(あの方)の正体は?烏丸蓮耶についての考察も








この記事を書いている人 - WRITER -

組織のボスは「あの方」と呼ばれていますが、その詳細は不明。年齢・性別・名前の全てが謎で、ファンの間では様々な考察がされていました。

それがついに、2017年12月13日発売の週刊少年サンデーでボスの正体が明らかにされたんです!その名前は烏丸蓮弥(からすまれんや)という人物。

ん?誰だ?と思う人も少なくないかと思いますが、密かに名前が上がっていた人物でもありました。過去に一度だけ、シルエットのみで登場しています。

今回は、烏丸蓮耶が一体どういう人物なのか、本当に烏丸が組織のボスなのかについて書いていきます。

あの方についてわかっていること

姿は見せていないものの、物語が進んでいくうちに徐々に増えてきた「あの方」の手がかり。

メールアドレスがプッシュ音で童謡「七つの子」に聞こえるということを知っている方も多いのではないでしょうか。ベルモットがボスにメールを打つ際に聞こえた音で、これが重要な手がかりとなっています。

側近であるベルモットいわく、性格は「石橋を叩いて壊しちゃうタイプ」と言われるほど、慎重。

そして灰原は「到底信じがたい意外な人物かもしれない」と発言している事から、意外と近くにいるのでは?と考えられています。

ピスコが長年仕えていたとのことなので、かなりの高齢の可能性もありますよね。ベルモットとは深い関係のようで、血縁関係も考えられるかと。

一番怪しいとされていた阿笠博士は、作者が否定しているのでどうやら違うようです。では、名前が挙がった烏丸蓮耶とはどのような人物なのでしょうか。

烏丸蓮弥とはどういう人物?

烏丸蓮耶は、過去に一度「集められた名探偵!工藤新一VS怪盗キッド」というエピソードでシルエットのみ登場しています。

ふくよかで首筋まである髪と鷲鼻が特徴的です。シルエットではいかにも悪そうな印象を受けました。

40年前悲劇が起こった黄昏の館の持ち主が烏丸蓮弥だったのです。彼は40年前に99歳で謎の死を遂げているとされています。

生前大富豪だった彼は死の間際に館に隠されたお宝を複数の人に探させています。そして見つけられなかった者たちを次々に殺していったというお金に目がない残虐な人物です。

彼の紋章は烏をかたどったもので、黒の組織のイメージカラーとも合致していますよね。しかし半世紀も前に亡くなった彼が生きているとすれば、現在150歳くらいになっていることになります。

まさかそんなに生きているとは思えないので・・・。作者が明かした正体は実はまだ裏があるのではないかと私は思っています。

その他のあの方候補は?

「あの方」の存在が謎すぎることから、これまで様々な候補者が挙がっています。ファンの考察の中では、コナンの身近にいる人物の名前も。

円谷光彦

光彦は帝丹小学校1年生のコナンの同級生で、少年探偵団の一員です。おそらく彼を知らない人はいないくらい、登場頻度は高いですよね。

子どもの彼がどうして候補かというと、その推理力。普通の1年生では知らないことも知っていて、頭の切れる少年というイメージじゃないですか?

つまり光彦もコナンたちのように幼児化しているのではないかとなるわけです!ボスが幼児化しているという考察は、ファンの間でも激しい論争が繰り広げられているほどなんですよ。

確かに怪しい・・・でももし光彦があの方だったらかなりショックですよね。と同時に子供らしい一面も見せる光彦なので、どれだけ用意周到なんだとゾッとしてしまいます。

若狭留美

帝丹小学校1年B組の副担任です。一見ドジでボケっとしている彼女ですが、3人の強盗を1人で倒したりと凄腕の持ち主なんですよ。

ドジに見せかけて犯人を倒したり、ホラーを怖がったりと自分の強さを隠しているところがますます怪しい・・・。

また、新一の載っているAPTX4869の死亡者名簿を見ていたことから、組織に関係があるのは間違いないようです。

右目が見えにくそうにしているので、組織のナンバー2のラムではないかとも言われていますが、ボスの可能性も十分あります。組織の気配を感じ取る灰原は彼女に好意を持っているようなので、そこが気になりますね。

脇田兼則

探偵事務所の隣にある「米花いろは寿司」で板前をしている男です。ミステリー好きでなかなかの推理をする人物で、小五郎の推理に感銘を受けて弟子入りしてしまいます。

左目に眼帯を付けたいかにも悪そうな人相がまた怪しく、ナンバー2のラムかも?とも考えられます。

しかしラムは女性のような話し方だったので、むしろボスなのかもしれません。いつも裏がありそうな表情をみせるあたり、組織の関係者の可能性が高いです。

年齢もそこそこなので、ボス候補としてはふさわしいかと思います。とはいえどの人物も確証を得られるような証拠はなく、「怪しい」としか言えないのが現実です。

まとめ

ついに正体が明らかになったあの方ですが、本当に烏丸で合っているんでしょうか?工藤優作は暗号の謎を解いただけであって、ボス=烏丸と言っていないことに疑問を持ちます

過去にジョディ=ベルモットなど作者がミスリードすることも多々あったので、今回もその可能性は十分にあると思います。

烏丸は年齢的に無理があるかと思いますし、別に代わりをしている人物がいるのでは

今回烏丸の名前が明かされて、ますます面白い展開になってきましたね。今後の展開に期待大です!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.