Menu
Close 

   

安室透の登場回(アニメ)まとめ!オススメシーンや名言も








この記事を書いている人 - WRITER -

名探偵コナンは今年で連載が開始されて24年、アニメは放送開始されてから22年です。そんな名探偵コナンがここ数年、熱いです。その火付け役となった1人、安室透について紹介していきます。

ここでは安室透のアニメ登場回と共におすすめシーンや名言なども紹介していきます。

「名探偵コナンについては、だいたい知っているけど安室透は知らないなぁ」という方や「安室透について知りたいけどアニメの何話にでてるか分からない」という方に是非、読んでほしい記事です。

安室透とは?

安室透は最初、私立探偵として登場しました。しかし黒ずくめの組織のメンバーの1人で「バーボン」というコードネームを与えられており、その実は組織に潜入している公安警察の警察官なのです。

本名は降谷零。29歳童顔で、愛車はマツダ アンフィニ RX-7。FBIの赤井秀一とは因縁があり、とても恨んでいる様子です。次からは安室透のアニメ登場回とおすすめシーン、名言を紹介していきます。

安室透が登場するアニメ回をチェック

妙にキレる私立探偵・安室透

・第667、668話『ウェディングイブ(前後編)』

この事件で死亡した加門初音に依頼された私立探偵として登場しました。ラストで眠りの小五郎の推理に感銘を受けて、毛利探偵事務所の下にある喫茶店ポアロでバイトをしつつ小五郎の下で学びたいと弟子入りしています。

▼安室透の初回登場シーンをチェック▼

・第671-674話『探偵たちの夜想曲(事件・誘拐・推理・バーボン)』

この時点で黒ずくめの組織の一員であるバーボンは誰か判明しておらず、安室透・沖矢昴・世良真澄が時々怪しい行動を見せて3人がバーボン候補でした。

おすすめシーンは、誘拐されたコナンを助けるために犯人の車を止めるシーンです。車の運転技術もすごいですが、犯人の車を止めるまで判断能力の速さと正確さもすごいものでした。

・第681-683話『命を賭けた恋愛中継(中継開始・絶体絶命・現場突入)』

この回の事件に安室は直接関係していません。ここでのおすすめシーンと名言は、伊達航の墓参りに来ていた佐藤刑事と高木刑事を影から見て伊達航に「静かに眠れ。友よ」と言ったシーンです。

謎だらけの安室が発したこの言葉だけは嘘でも偽りでもない言葉だったと思います。怪しい人物ではあるけれど悪い人物ではないのかなと思いました。

そしてこのシーンで、安室はバーボンなのかという疑惑に加え、組織の一員ではなく警察関係者なのかという疑惑もあがりました。

・第699、700話『灰原の秘密に迫る影(前後編)』

この回の事件にも安室は直接関わってはいません。ラストに毛利探偵事務所に忍び込み、小五郎のパソコンを覗く姿で登場しています。

黒ずくめの組織・バーボン

・第701-704話『漆黒の特急(発車・隧道・交差・終点)』

ここでは前半と中盤はあまり登場しませんでしたが、後半にがっつり登場します。おすすめシーンは大人の姿に戻った灰原哀(シェリー)と安室が対峙するシーンです。

安室はここで拳銃を突きつけながら「はじめまして。バーボン、これが僕のコードネームです」と自己紹介します。やっぱり組織側の人間でシェリーを殺そうとしているのかと思いましたが、安室はあくまでシェリーを生きて捕獲するつもりだったようです。

・第705、706話『密室にいるコナン』『謎解きするバーボン』

バーボンはシェリーが死亡したと思い込んでいますが、その後も変わりなく安室透として過ごしています。そしてコナンが小五郎の推理を導く姿を見て、コナンに興味を持ったようです。

・第722、723話『甘く冷たい宅急便(前後編)』

少年探偵団がトラブルに巻き込まれ、クール便のトラックに閉じ込められました。安室は探偵団の救出に向かい、救い出しました。

・第734話『ジョディの追憶とお花見の罠』

安室はこの回の事件に直接関わっていません。顔に火傷がる赤井秀一は安室の変装だったことが判明します。

そしてこの時安室は容疑者の1人に変装しており、ラストに車中でベルモットと話すシーンで登場しています。

・第738、739話『小五郎はBARにいる(前後編)』

ラストにバーボンとベルモットの少し2人が登場します。

・第740、741話『欄も倒れたバスルーム(前後編)』

前回の事件で、バーボンとベルモットが変装して自分たちに近づいていたことがコナンに気づかれます。その様子を陰から見つめる安室がいます。

・第751、752話『招き三毛猫の事件(前後編)』

前編にポアロによく来る三毛猫の大尉の飼い主をコナンと小五郎と一緒に推理します。

・第770、771話『ギスギスしたお茶会(前後編)』

安室は杯戸中央病院で楠田陸道という男を調べていました。そこで事件が起き、コナンたちと共に事件を解決。

その後、高木刑事から上手く楠田陸道のことなどを聞き出しました。

警察庁公安警察・降谷零

・第779-783話『緋色シリーズ(序章・追求・交錯・帰還・真相)』

序章・追求では殺人事件を安室とコナンとFBIと共に捜査するのですが、安室はFBIに敵意むきだしの態度をとります。

そしてFBIに「とっとと出て行ってくれませんかね?僕の日本から」と言い放ちます。この言葉は公安警察としての言葉で降谷零を代表する名言です。

交錯・帰還では安室が赤井は死んでおらず、沖矢昴が赤井の変装であると推理し、沖矢が住む工藤家に乗り込みます。安室と沖矢の推理のやり取りと、安室と赤井のやり取りに釘付けになってしまうおすすめのシーンです。

ラストのシーンではポアロを訪ねてきたコナンに「ウソつき」と言われ、それに対して「君に言われたくはないさ」と笑いながら言います。コナンとの間に信頼関係ができた重要なシーンとも言えます。ぜひ観てみてください。

・第813話『安室に忍びよる影』

安室中心のストーリーです。この年は安室が作るハムサンド(通称アムサンド)が大流行になりました。

・第836、837話『仲の悪いガールズバンド(前後編)』2016年10月15、22日放送

この回では安室はコナンと世良真澄と共に事件を解決していきます。おすすめシーンは安室のギターシーンです。意外な特技でしたが、すごくかっこよくて話題になりました。

この事件の時にバーボンが4年前にライ、スコッチと黒ずくめの組織とすて活動していたとわかるシーンもあります。

・第866、867話『裏切りの真実』

安室はコナンや沖矢たちとともに事件を解決します。事件解決後に赤井がスコッチを殺そうとしていたのではなく、公安のスコッチを助けようとしていたことが明らかになりました。

しかし安室はこのことを知らず、赤井がスコッチを殺したと思っているようです。

・第872話『コナンと平次の鵺伝説』

安室は事件には直接関わらず、冒頭に登場します。

・第885、886話『謎解きは喫茶ポアロで(前後編)』

コナンが平次と共にポアロにいたところ事件が起きます。安室と平次の2人の色黒探偵が共演する回です。

しかしこの時、安室はいつものように前に出て推理せず、コナンと平次で推理します。

・第898話『ケーキが溶けた!』

この回はほのぼのとしたストーリーとなっています。この回を見てから劇場版「ゼロの執行人」見ると、より楽しめる思いますよ。

まとめ

安室透について知りたければ最低限、第667、668話『ウェディングイブ』と第701-704話『漆黒の特急』と第779-783話『緋色シリーズ』の3つのシリーズは見てほしいですね。

私立探偵の安室透、黒ずくめの組織のバーボン、公安警察の降谷零というトリプルフェイスを持つ彼が、今後コナンと黒ずくめの組織と関わっていくのか楽しみでなりません。

▼安室透の初回登場シーンをチェック▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.