Menu
Close 

      2019/08/19

赤井秀一と安室透の因縁とは?スコッチとの関係性も








この記事を書いている人 - WRITER -

名探偵コナンに登場する赤井秀一と安室透。この二人の間には因縁があり、安室は赤井を毛嫌いしています。

彼らのことを詳しく知らないという方は、なぜ安室が赤井を毛嫌いしているのか疑問に思っているのではないでしょうか。

ここではこの二人の因縁について、そして因縁の原因となっているスコッチについて紹介していきます。

▼U-NEXTならコナンのアニメ動画が見放題!▼

▼U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

赤井秀一と安室透の基礎知識

二人の因縁について知る前に、二人について知っておきましょう。また、スコッチについても紹介します。

赤井秀一とは?

赤井秀一はFBI捜査官で、黒の組織にライというコードネームで潜入していました。

組織ではバーボン(安室透)とスコッチの三人で行動することが多く、その時からバーボンとは折り合いが悪かったようです。

しかしFBIのキャメルのミスにより組織にFBIだとバレて組織から逃亡し、追われる立場となってしまいます。

キール(CIA諜報員の水無怜奈)を組織に再潜入させ、自分を殺されたようにみせるために死体を偽装することに成功。現在は沖矢昴に変装して工藤邸に居候しています。

安室には自分が生きていることを自ら明かしましたが、安室は組織にそのことを話しておらず、組織は現在も死亡したと思っているようです。

安室は「沖矢=赤井」ではないかという疑惑を持っているので、一度、工藤邸まで乗り込んでいます。幸いコナンたちの協力で退けることができましたが、今も疑惑は持ったままのようです。

ちなみに赤井秀一の性格ですが、赤井秀一の時はクールであまり感情を表に出すタイプではありません。

ですが沖矢昴の時はよく微笑み、少年探偵団に料理を振る舞って仲良くなるほどです。

凄腕のスナイパーでもあり、推理力も相当なものでコナンとほぼ同等。コナンを助けることもあり、頼りになる人物なんですよ。

安室透とは?

コナン達が巻き込まれたある事件で私立探偵として登場した安室透。

しかし彼の裏の顔は、黒の組織で探り屋として活動しているバーボンでした。組織を抜け出したシェリーを探るために小五郎に弟子入りし、喫茶ポアロでバイトを始めています。

彼にはもう一つの顔があります。黒の組織に潜入調査をしている公安警察の降谷零、これが彼の本当の正体です。

彼は私立探偵・安室透、黒の組織・バーボン、公安警察・降谷零というトリプルフェイスを持っている男で、2018年は「劇場版名探偵コナンゼロの執行人」でメインキャラクターとしてこれまで以上の注目を集めています。

この映画で安室透のファンになったという方も多いようですよ。映画を観て、赤井との関係が気になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

蘭やコナン、少年探偵団、ポアロで一緒に働く梓たちには好意的で、人懐っこく穏やかな青年です。

しかしベルモットや黒の組織に対しては秘密主義者でクールな性格をしています。

公安警察内部では多くの部下がおり、上の位置にいることがわかります。部下たちに対しては厳しい一面も。

洞察力、観察力に優れており、黒の組織では探り屋として行動していますが、ボクシングの心得もあり、身体能力も高いです。

テニスも上手く、ジュニアの大会で優勝した経験もあります。

喫茶ポアロでは料理の腕を発揮し、彼の作るハムサンド(通称アムサンド)はパン屋も教えをこう程です(笑)赤井同様に何でもできる男という感じですね!

その他、ある事件では誘拐されたコナンが乗る車を自身の車にぶつけて止めたり、「劇場版名探偵コナン純黒の悪夢」では激しいカーチェイスを繰り広げました。

爆弾解体の能力もあり、これは警察学校の同期で元爆発物処理班のエースだった松田陣平に教わったようです。

安室は赤井秀一に対しては固執するほど恨みがあるようで、FBIに対しても快く思っていません。

赤井に対しては敬語を使わず荒っぽい口調になることが多々あります。FBIのジョディやキャメルには敬語ですが、喧嘩を売るような言葉使いや態度をとることも。

公安警察の部下には敬語を使ったりしませんが、普段は誰に対しても敬語や丁寧な口調なので、そのギャップに驚く方も多いかもしれませんね。

スコッチとは?

本名など詳しいことはまだ明らかになっていませんが、スコッチは安室と共に黒の組織に潜入していた公安警察のスパイでした。

顎ひげを生やしており、ベースが弾くことができます。黒の組織潜入時は赤井(ライ)、安室(バーボン)と共に行動することが多かったようです。

「SDB90」にてスコッチ、安室透(降谷零)、伊達航、松田陣平、萩原研二の5人は警察学校時代の同期だったことが判明します。同い年かは不明です。

2017年に読者からの年賀状で「スコッチと安室透の関係は?」という質問に、青山剛昌先生は「幼馴染だよ」と答えています。

スコッチと安室の幼少期は原作でまだ描かれていないため詳しいことはわかりませんが、二人は同じくらいの年齢だと考えられます。

では、このスコッチが赤井と安室の因縁にどのように関わっているのでしょうか。

安室と赤井の因縁とは?

安室と赤井の因縁の原因は、スコッチの死にあります。

赤井秀一が黒の組織に潜入している頃、スコッチが公安のスパイだと組織にバレてしまいまいました。スコッチは自決しようとしましたが、赤井に止められてFBIだと明かされます。

赤井はスコッチを死なせず組織から抜け出させようとしましたが、その時、階段を駆け上がる足音が聞こえてきたのです。

その足音を組織の人間のものだと勘違いしたスコッチが、赤井の制止を振り切る形で安室などの公安のデータが入った携帯ごと自分の胸を拳銃で撃ち抜きました。

ですがその足音は、スコッチから最期の連絡が入り助けに行こうとした安室のものだったのです・・・!

そのとき、赤井は安室に自分が殺したかのように振る舞いました。

安室は現場を見て赤井が殺したのではないと気づきましたが、赤井ほどの男ならばスコッチ死なせずどうにかできただろうと今も恨んでいるのです。

赤井は今でもスコッチの死について罪悪感があるようですね。安室から売られた喧嘩を買うのも、行き場のない苦しみを抱えた安室に対する赤井の優しさのようにも思えます。

「劇場版名探偵コナン純黒の悪夢」では観覧車の上で格闘しました。二人が仲間になったらコナン一の最強タッグになるのではないかといつも思うのですが、二人の対決シーンはコナンにおいて見どころの一つでもあります。

和解したらしたで寂しくなるのかな・・・とも考えてしまいますね(笑)

まとめ

安室と赤井の間にはスコッチの死という因縁がありました。

スコッチは死なずに済んだかもしれませんが、色々な偶然が重なり自決してしまったのです。

ちなみに安室と共に潜入していたのになぜスコッチだけスパイだと組織にバレたのかという理由は判明していません。ですがスコッチが自決した時に安室のデータも入った携帯ごと撃ち抜いたので、安室は組織に公安のスパイだとバレずに済んでいます。

漫画やアニメ、映画を観ていれば安室が相当赤井のことを恨んでいるのが伝わってきますよね。

安室はFBI自体にも良い印象を持っていないので、今後二人が和解するというのは難しいかもしれません。

しかし「純黒の悪夢」の時のような協力体制をとることは今後もあると思いますよ。ファンにとっては夢のようなシーンですね!

今後も二人の動きに注目していきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.