Menu
Close 

   

安室透の声優はガンダムのアムロと同じ古谷徹!代表作をチェック








この記事を書いている人 - WRITER -

「ゼロの執行人」のヒットをきっかけに、さらなる人気の爆発を見せている安室透。安室は、甘いマスクとその特徴的な声が魅力の一つですよね。安室の声優を務めているのは、ベテラン声優の古谷徹さんです!

今回は、安室役に古谷さんを起用した理由と、古谷さんの代表作についてもご紹介しますよ!もっと安室について知りたい、という人は、ぜひご覧下さいね!

安室透の声優に古谷徹さんを起用した理由は?

そもそも安室透は、古谷徹さんを声優に起用するために作られたキャラと言っても過言ではありません。何故なら、古谷さんの一番の代表作とされるのが、機動戦士ガンダムの「アムロ・レイ」。言うまでもなく、安室はこの「アムロ」から由来しているのです。

安室の下の名前は、古谷さんと同じ「トオル」ですし、安室の本名は、「降谷零(フルヤ・レイ)」。さらに、安室の乗っている愛車のナンバーは、なんと古谷さんの誕生日!もう、古谷さんへのオマージュ要素満載のネーミングですよね。

と言うのも、作者の青山先生は、相当のガンダムファン。安室初登場時には、名探偵コナンは相当の人気を集めていましたから、このキャスティングを想像してキャラを作ったのかもしれませんね。

古谷さん自身も自分の名前をキャラ名に使ってくれた、と光栄に思っているらしいですよ。こんなこと言われて、青山先生は泣いているんじゃないですかね(笑)ガンダムへのオマージュのこもったキャラは、赤井、世良等、他にも登場していて、それぞれのキャラの正体を紐解くヒントにもなっているんですよ!

ファンにはネタバレ要素としてツッコまれていましたが、青山先生の強いガンダム愛を感じますね。ちなみに安室は、バーボン、公安警察、私立探偵とトリプルフェイスを持っています。古谷さんはこれを微妙に演じ分けるという、ベテランならではの工夫をしているらしいですよ!そうした視点で改めて見てみると、古谷さんの技を知ることができ、より一層面白いかもしれませんね♪

古谷さんの他の代表作は?

では、ベテラン声優、古谷さんの他の代表作についてまとめました!※()内は、アニメ名となっています。

・星飛雄馬(巨人の星)

・ペガサス星矢(聖闘士星矢)

・タキシード仮面(美少女戦士セーラームーン)

・サボ(ONE PIECE)


「アムロ、行きまーす!」の台詞のインパクトの強い古谷さんですが、意外にも様々なキャラを演じているんですよ。現在、65歳となった古谷さんですが、声からは衰えなんて感じられませんよね。さすがプロ!

さらには、2016年より、報道番組のナレーションを務める等、活躍の幅をさらに広げている様子。古谷さんのナレーションなんて、私だったら内容よりも声に釘付けになっちゃいそうですけどね(笑)

映画のヒットをきっかけに、古谷さん自身も若い世代を中心に再ブレイク、とされているので、新境地に挑戦、なんてこともあるかもしれませんね。ベテランの古谷さん自身でさえ、今回の反響には相当驚いているようですし。

「安室」のキャラを守りたい、という葛藤もあるかもしれませんが、今後どのような活動をしていくのかも、気になる所です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?映画の安室人気から、再び声優の古谷徹さんに注目が集まりましたよね!映画公開前は、ある番号に電話をかけると、安室(古谷さん)から返事が返ってくる、というのも話題となりました。SNSで安室フィーバーを起こしたのも、記憶に新しいものです・・・。コナンのストーリーにおいて、安室が重要人物となることは間違いありません。今後は、声にも注目していたいですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.