Menu
Close 

   

遠山和葉の声優が変わった?宮村優子の経歴や代表作についても








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンでもう一人のヒロインともいわれる遠山和葉。服部平次とのやりとりが可愛らしいとファンが多いキャラクターですよね。

そんな和葉の声を演じているのは声優の宮村優子さんです!和葉の声が途中で変わったとの声もありますが、実際はずっと宮村さんが務めています。

ではなぜそんな噂が出てしまったのか、その理由と宮村さんの経歴や代表作についてもご紹介します。

和葉の声優が変わったと噂されたのはなぜ?

和葉の声は初登場の時から現在まで、ずっと宮村さんが声優を務めています。ではなぜ、声が変わったと思われたのでしょうか?それは宮村さんの病気が関係しているようです。

宮村さんが病気になったのは2007年頃のようで、病名は「バセドウ病」というものです。主な症状は心拍上昇により息苦しさや、疲れやすくなったり、不眠・手の震えなど様々な症状があります。闘病中も活動を続けていた宮村さんは、ろれつが回らず活舌が悪くなってしまったため、和葉の声も少し違って聞こえたようです。

たしかに、ファンからすると「あれ?」と違和感を感じずにはいられないでしょう。しかし闘病中にも関わらず一生懸命に演じる姿はまさにプロ根性ですよね。

現在は安定の可愛らしい和葉です。「から紅の恋歌」では重要な役どころをしっかりと演じており、完全復活した姿を見せてくれました。声優が変わるというのは、ファンにとって寂しいものです。変わらずに演じ続けてくれているということに感謝したいですね!

宮村優子さんのプロフィールや経歴を紹介!

・名前 宮村優子(みやむらゆうこ)

・生年月日 1972年12月4日

・年齢 45歳

・出身地 兵庫県神戸市

・血液型 O型

声優としてだけではなく女優・歌手としても活躍しています。宮村さんは、桐朋学園短期大学演劇科を卒業後は日本ナレーション演技研究所に入所、ゲーム『拳聖土竜』の春麗役で声優デビューを果たしました。

私生活では1998年に漫画家のナカタニD.と結婚しますが翌年に離婚、その後2004年に同じJAE所属の男性スタントマンの関隆行と再婚しますが、2016年に二度目の離婚をしています。

その間にバセドウ病の治療をしていたようですね。一度は和葉役の降板も申し出ましたが、プロデューサーに止められ治療しながら続けることになったそうです。変わらなくて本当に良かった!!

2018年1月にインターナショナル・メディア学院の講師に就任し、若手育成にも積極的に取り組んでいます。宮村さんのような声優・女優さんをたくさん増やしてほしいですね♪

宮村優子さんの代表作を紹介!

和葉の他にも数多くの声優として活躍していますよ。

・新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー役

・ごぞんじ!月光仮面くん 山本ナオト(初代)役

・それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ 白鳳院綾乃エリザベス役

・愛天使伝説ウェディングピーチ エンジェルデイジー/珠野ひなぎく役

特に和葉とアスカは大人気アニメということで、宮村さんにとって代表的な2作品です!さすがにこのキャラクターを知らないという人は少ないのでは?闘病しながらこんな大役を演じ切るなんて本当にすごいですよね。

テレビドラマにも女優として多数出演しているのでご紹介します。

・救急戦隊ゴーゴーファイブ 速瀬京子役、童鬼ドロップの声

・科捜研の女 第3シリーズ 南 妙子役

・ちゅらさん田所幸子役

・おかみさんドスコイ!! 鬼村さやか役

・ラストプレゼント すみれ役

声だけではなく本人が見られるのでドラマはいいですよね。たくさんの役を演じていますが、しっかり使い分けていて声優さんということを知らないと気づかないかもしれませんね。現在は声優業がほとんどのようです。

まとめ

和葉の声優はずっと変わらずに、宮村優子さんが務めています。声が変わったと噂されたのは、宮村さんが闘病中だったからなんですね。

これからも変わらずに可愛らしい和葉の声を楽しみにしています!和葉のこれからの活躍にも注目ですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.