Menu
Close 

   

千葉刑事の初登場回はいつ?アニメと漫画の登場回やオススメ回を紹介








この記事を書いている人 - WRITER -

警視庁捜査一課の巡査部長である千葉刑事。そのぽっちゃりとした体型や憎めない性格から、皆に愛されるキャラクターですよね!初期は脇役キャラだった千葉刑事ですが、最近ではストーリーの中心となることが多くなりました。

今回は、千葉刑事の初登場回を振り返ると共に、オススメ回をご紹介します。改めて千葉刑事の登場回を見直したい、という方はぜひご覧下さいね♪

千葉刑事の初登場回は?

高木刑事同様、アニメからの逆輸入キャラだった、千葉刑事。そんな彼が初めて原作に登場したストーリーがこちらです!

・コミック32巻File.11-33巻File.2/アニメ253-254話「本庁の刑事恋物語4(前・後編)」

高木刑事と共に、コンビニ強盗を追っていた千葉刑事。名前はまだ出ていなかったものの、犯人の確保に尽力していました。なんだかこの頃、今よりも少し顔が長い気が・・・(笑)

初登場から愛嬌たっぷりな体型である千葉刑事。しかし、終盤では同僚の高木刑事の背中を押す、男らしいシーンもあったんですよ!

リミットが訪れ、佐藤刑事を諦めようとする高木に対し、刑事なら刑事らしく、時効ギリギリまでホシを追い続けろよ!」というシーンは、とてもカッコ良かったんです。

この頃は、今ほど中心キャラになるなんて、思いもよらなかったんですが・・・(笑)改めて見返してみると、やっぱり性格イケメンですね。

ちなみに、コミック33巻の裏表紙は、千葉刑事でした。あんまん(?)を食べつつも、体型を気になる姿が描かれていて、この頃からイジられてますね!

千葉刑事の登場するオススメ回をチェック!

では次に、千葉刑事が登場するオススメ回をご紹介します。それがこちらです!

コミック71巻File.1-2/アニメ624話「初恋のビデオレター」

この回はショートストーリーではありますが、千葉刑事が中心となっています。千葉刑事は小さい頃からあまり変わらない・・・特に体型が(笑)

母校の帝丹小学校を訪れた千葉刑事。そこで、小学校の頃に書いたラブレターの返事をコナンらと共に探します。こちらは、最近人気急上昇中の、千葉・三池のカップリングの始まりにもなっているんですよ。

小さい頃の千葉、三池が描かれていて、とっても愛らしいです。これだけの時を経て、両想いだったことに気付くなんて素敵な話!

また、その頃のエピソードから、千葉刑事は、昔から正義感に溢れていたんだなと感じるストーリーです。終盤には、やっと再会できた二人でしたが、千葉刑事はまだその子=三池とは気付いていない様子。

もどかしくも、今後の二人が楽しみになりました。では、もう一つご紹介します!

コミック89巻File.5-7/アニメ847-848話「千葉のUFO難事件(前・後編)」

未確認飛行物体が絡んだ、オカルトじみた事件に千葉刑事が挑むストーリー。ここでの見所はなんといっても、ダイエットに成功した千葉刑事。

蘭も誰か分からなかったくらいの変貌っぷりには、驚かされましたよね!ネットでも千葉刑事がカッコ良くなりすぎ、と話題沸騰でした。

「丁度いい距離だからジョギングしてきた」ってどこの健康オタクだよ!って感じでしたが(笑)

まぁ最終的にはリバウンドした訳ですが、千葉刑事の体重を贈り物一つで左右させる三池はさすがですね。いい奥さんになりそう。

他、千葉刑事の登場回まとめ

では、千葉刑事が登場した他の回をまとめたのでご覧下さい!

・コミック33巻File.7-9/アニメ269-270話「犯罪の忘れ形見(前・後編)」

殺人事件が発生し、周辺の住人に聞き込みをする千葉刑事が描かれています。

上司の目暮警部の気迫に後押しされ、千葉刑事にも気合いがこもっていますよ!さすが、若手は頑張ってますね。

・コミック33巻File.10-34巻File.1/アニメ271-272話「隠して急いで省略(前・後編)」

またしても捜査中、走って目暮警部の元に駆けつけた千葉刑事。体型にそぐわず、なかなかフットワークは軽いみたいです(笑)

容疑者を一人一人洗う、地道な作業を考えると、本当お疲れ様です、って感じですね!

・コミック34巻File.2-4/アニメ277-278話「西の名探偵vs英語教師(前・後編)」

早くもパターン化されてきた、目暮警部への報告と共に登場する千葉刑事。目暮警部も、「おぉ、早いな」とコメントするなど、さりげなく千葉刑事を評価していました。

名脇役って感じですね!原作では、まだ名前出てないですけど(笑)

・コミック36巻File.5-37巻File.1/アニメ301-302・304話「悪意と聖者の行進(前・後編)」「揺れる警視庁 1200万人の人質」

警察がターゲットとなった、作品内でも人気の高い大作のストーリー。そこに千葉刑事も小さく数コマだけ登場していました!

よ~く見ないと分からないくらいなんですけどね、さすがサブキャラ・・・(笑)

・コミック37巻File.5-7/アニメ307話「残された声なき証言」

今回も、目暮警部の指示に忠実に従う千葉刑事。

上司としては、使いやすそうですね!この頃を見返すと、もうちょっと登場してもらいたい、物足りなさも感じますが・・・。

・コミック38巻File.5-7/アニメ316-317話「汚れた覆面ヒーロー(前・後編)」

ストーリー終盤、解決に至る重要な情報を持って現れたのが千葉刑事でした。

報道陣の迫力にたじたじする千葉刑事も、なんだか彼らしいですね。コナンが犯人に捕まり、青ざめる姿は今までの登場史上、一番シリアスな顔でした。

・コミック40巻File.1-3/アニメ358-359話「本庁の刑事恋物語5(前・後編)」

警視庁で目暮警部と話す様子がちらっと描かれています。

あれだけ高木・佐藤カップルを応援しているのに、白鳥警部の思惑に気付かない鈍感な所も千葉刑事らしい!(笑)

・コミック40巻File.10-41巻File.2/アニメ333-334話「似た者プリンセス(前・後編)」

今回、やっと原作で千葉刑事の名前が出ました、おめでたい!

目暮警部に、妃英理に、今回も使い勝手の良い千葉刑事でした(笑)あぁ見えて、まだ20代前半なんですよね、彼。

・コミック42巻File.11-43巻File.2/アニメ346-347話「お尻のマークを探せ!(前・後編)」

歩美の犯人目撃情報を元に、考え込む千葉刑事が収録されています。

ほんと毎回数コマなんですけど、登場頻度としては案外高いんですよね。高木の影に隠れてはいましたが・・・。

・コミック43巻File.6-9/アニメ381-382話「どっちの推理ショー(前・後編)」

容疑者のアリバイを見つけた千葉刑事が、目暮警部に電話で報告していました。

今回もほんと1コマのみの登場。しかし、なんやかんや事件のキーとなる内容を教えてくれるのって、千葉刑事の確率が高いんですよね!

・コミック44巻File.4-6/アニメ390-391話「本庁の刑事恋物語6(前・後編)」

ラブラブな高木・佐藤カップルを影ながら見守る千葉刑事が描かれています。千葉刑事は、この件に関しては、数少ない理解者ですからね(笑)

また、今回殺人事件の容疑者となった友人と共にいた千葉刑事。珍しく、ストーリーの中心人物の一人になっているんですよ!

寝坊が多い、特撮オタク等、今まで触れられなかった千葉刑事の人間性も明らかに。友人に利用され、怒りを露にする姿は印象的でした。

・コミック47巻File.8-11/アニメ406-408話「コナン平次の推理マジック(仕掛・館・解決編)」

事件解決のため、不審な人物がいなかったか、聞き込みに向かう千葉刑事。犯人の使ったトリックの再現にも、協力してくれました。徐々に、活躍も目立ってきましたね!

・コミック50巻File.1-4/アニメ431-432話「本庁の刑事恋物語7(前・後編)」

中学の同級生に誘われて、高木を連れて合コンに参加する千葉刑事。合コン相手に、可愛い人が二人いるという情報に、嬉しそうな姿は、しっかり男でした!(笑)

結局、佐藤刑事と由美さんだった訳ですが・・・。事件が起きたのに、酔っ払ってパトカーの中で爆睡していた千葉刑事、本当憎めない・・・(笑)

・コミック52巻File.3-5/アニメ449話「本庁の刑事恋物語 偽りのウェディング」

いつも通り、ちょい役で登場と思いきや、終盤で犯人に変装して現れたのが千葉刑事でした。犯人確保に、中心となって活躍していましたね!

ラストには、高木・佐藤カップルに嫉妬する白鳥警部を牽制するシーンも。これも、千葉刑事の大切なポジションです。

・コミック52巻File.6-8/アニメ454-455話「ひっくり返った結末(前・後編)」

今回は、本当にちょっとだけの登場。あたふたしている姿が、1コマだけなのに、印象的でした。

・コミック53巻File.1-4/アニメ469-470話「怪盗キッドと四名画(前・後編)」

今回は、キッドが変装しているのは千葉刑事、という疑惑がありました。そのため、報道陣からかなりフラッシュを浴びていましたね。

「僕ってそんなにイイ男ですかね」と冗談を言う千葉刑事は、彼だから許せる感じでした(笑)佐藤刑事の視線は痛かったですが・・・。

・コミック58巻File.8-59巻File.1/アニメ501-502話「赤と黒のクラッシュ(嫌疑・潔白)」

怪しい容疑者であった、FBI捜査官のアンドレ・キャメルを連れてきたのが千葉刑事でした。

スマートさは微塵もありませんが、一生懸命な姿は好印象ですよね!

・コミック59巻File.11-60巻File1-2/アニメ507-508話「カラオケボックスの死角(前・後編)」

今回、殺人事件の被害者となった男性の新たな事実を伝えた千葉刑事。

彼が登場すると、なんだか、「ここぞという時」っていう感じがしますね!ファンとしては、もっともっと頑張ってほしいものです。

・コミック60巻File.6-8/アニメ530-531話「都市伝説の正体(前・後編)」

恋人のフリをするため、佐藤刑事に手を握られたことを話す千葉刑事が描かれていました。「あの柔らかい感触を忘れられない」って、なんかちょっと変態チックな言い回し・・・(笑)

深くは考えていないんでしょうが、誤解を招きますね。

・61巻File.11-62巻File.1/アニメ526話「真犯人からの届け物」

身内に容疑がかかっていることで、ポアロの店員、梓を見張る千葉・高木。

最近ではパシりっぽい役ではなく、捜査の中心となって登場することが多くなりましたね。功績が認められてのことでしょう!

・コミック63巻File.6-8/アニメ551-552話「犯人は元太の父ちゃん(前・後編)」

元太の父親が容疑者の一人となってしまった殺人事件。そこでの捜査に千葉刑事も参入しています!

事件の重要な資料を、抜群のタイミングで持ってくる間の良さ、さすがですね。

・コミック64巻File.4-10/アニメ532-535話「初恋の傷跡」「過去を呼ぶ傷跡」「新たなる傷跡と口笛の男」「古き傷跡と刑事の魂」

小五郎らが調査で訪れた屋敷。そこに見えた怪しい人影は、千葉・高木ペアでした。彼らは、15年前に起きた凄惨な殺人事件の容疑者を特定するために動いていたのです。

終盤、犯人に襲われた高木が無事と分かり、安堵する表情も見られました。もう完全に、捜査に欠かせない人材となっていますね!

・コミック67巻File.9-68巻File.1/アニメ583-586話「小林先生の恋」「白鳥警部の失恋」「時を超える桜の恋(前・後編)」

小林先生を見て、佐藤刑事と間違える千葉刑事。その驚きっぷりは、なんだか騙し甲斐のある顔つきでした(笑)

白鳥警部、高木刑事の恋愛事情を温かく見守る、裏表のない姿は素敵ですね!

・コミック68巻File.9-11/アニメ592-593話「猿と熊手のトリ物帖(前・後編)」

傷害事件の容疑者を探す千葉刑事ら、捜査一課のメンバー。千葉刑事の口から、「ラブリーみくじ」なんて乙女チックな言葉が出るなんて、ちょっとほっこりでした!

・コミック69巻File.7-9/アニメ608-609話「裏切りのホワイトデー(前・後編)」

殺人事件の現場にやってきた千葉刑事。その捜査の中で、花粉症だということが判明しました。さらっと紹介していましたが、意外な事実!

フィジカルはどこまでも強そうなイメージがあったので・・・(笑)

・コミック73巻File.6-8/アニメ646-647話「幽霊ホテルの推理対決(前・後編)」

ホテルで起きた転落事件。その捜査に挑む千葉刑事がちらっと収録されていますよ。今回はちょい役での出演です。

・コミック75巻File.6-8/アニメ659-660話「初恋の共同捜査(前・後編)」

車上荒らしに巻き込まれた千葉刑事。交通課の由美に連絡した所、偶然再会した初恋の人、三池と共同捜査することに。

まだ千葉刑事、気付いていないんですよね。三池さん、見た目は昔と全然変わっていないから分かりそうなものですけど。

終盤、三池の帽子が飛んで素顔が見えるシーンでは、ラブの予感を感じました。早く気付いて、千葉刑事!(笑)

・コミック75巻File.9-11/アニメ667-668話「ウェディングイブ(前・後編)」

安室が初登場した、今回のストーリー。その事件の捜査に、千葉刑事も絡むことになります。

ほんのちょっとでしたが、重要な情報を与えてくれた千葉刑事なのでした。

・コミック76巻File.9-77巻File.2/アニメ681-683話「命をかけた恋愛中継(中継開始)(絶体絶命)(現場突入)」

高木が誘拐され、命の危険に晒された事件。それをタブレット越しで見守る警察の面々の先頭に、千葉刑事の姿がありました。

高木が無事と分かり、佐藤刑事とキスするファン熱狂のシーンでは、一際嬉しそうでしたね。彼にも幸せになってもらいたいものです!

・コミック80巻File.5-7/アニメ727-728話「果実が詰まった宝箱(前・後編)」

料理番組の公開収録にやってきた小五郎ら。その中で殺人事件が発生し、捜査一課のメンバーが駆けつけました。

その中の数コマに、千葉刑事が描かれています。

・コミック80巻File.8-10/アニメ731-732話「現場の隣人は元カレ(前・後編)」

事件の捜査報告にやってきた千葉刑事。そこで三池に遭遇しますが、千葉は気付く素振りもありません。

一緒にいた桜子ちゃんにはすぐ気付いたのに、何故隣にいる初恋の人はスルーなのか!もう鈍感さを通り越して、意味が分かりません・・・(笑)

・コミック80巻File.11-81巻File.2/アニメ734話「ジョディの追憶とお花見の罠」

犯人のものと思われる証拠品を持って、目暮警部の元へ走って駆けつけた目黒警部。あれだけ動いていれば、自然と痩せそうな気もするんですが・・・(笑)

・コミック82巻File.8-10/アニメ748-749話「本庁の刑事恋物語(告白・真相)」

佐藤刑事に妊娠疑惑が浮上し、捜査一課内は禍々しい雰囲気に。溢れ出る異様なオーラに、千葉刑事はたじたじのようでした。由美の後ろで恥ずかしがる三池も可愛い!

・コミック89巻File.2-4/アニメ843-844話「容疑者はヤブの中(前・後編)」

デパート内で起きた事件の捜査に臨む千葉刑事が描かれています。

トリックの中で、大柄なバスケ部のメンバーに囲まれた時の千葉刑事は、本当に小さく見えましたね!なんだか身長だけではなく、横幅も細く見える気が・・・?

・コミック89巻File.11-90巻File.2/アニメ861-862話「17年前と同じ現場(前・後編)」

不動産社長が殺された事件。コナンや赤井らが駆けつけた中、捜査一課のメンバーの姿も。千葉刑事はその捜査と、犯人の連行を担当していました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?千葉刑事の癒し系の見た目と正義感の強い性格は、三池が惚れるのも納得ですよね!

サンデーの最新話では、その気になる続きのストーリーも収録されているんですよ。ついに動き出すその関係性には、今後も目が離せませんね!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.