Menu
Close 

      2019/08/18

公安風見裕也の初登場回は?劇場版「ゼロの執行人」にも登場!








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンにとっても強い味方である公安警察に所属する風見裕也。安室透の部下として、一緒にいる場面が印象的ですよね。

そんな風見さんは今年公開の劇場版「ゼロの執行人」でも重要な人物として大活躍しました!映画の影響で風見ファンも増えたのでは?気になる初登場回をご紹介します♪

▼U-NEXTならコナンのアニメ動画が見放題!▼

▼U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

風見裕也の初登場は劇場版!

風見さんの初登場は劇場版「純黒の悪夢」です。映画からの逆輸入キャラということですね。最初のシーンは黒の組織・キュラソーを追いかけるシーンでした。

その後も記憶を無くしたキュラソーを、目暮警部達に圧力をかけて引き渡しを要求すると、観覧車で記憶が戻る方法を探るという重大な役目を担っているんです!

初登場でこの活躍に、「これから原作にも関わってくる人物なのでは?!」と思ったファンは多かったのではないでしょうか。

それに加え、大人気の安室透の部下ということで、セットで出てくることにも注目されています。しかし残念ながら、キュラソーの一蹴りで気絶するなど、あまり腕が立つ方ではなさそうです・・・(笑)

風見裕也の原作初登場回は?

劇場版で華々しく(?)デビューを飾った風見さんは、ファンの予想通り原作にも登場し、活躍していますよ!その初登場回はFILE.998「ストラップを探せ!」です。

この回のメインテーマは「コナンが帝丹高校の修学旅行に行くために、灰原に媚を売る」という話だったので、まさか風見さんが出てくるなんて思いませんでしたよね。

灰原が大事にしていたストラップを探すコナンと少年探偵団。そこで偶然安室さんに会い、一緒に探してくれることになりました。何かに気づいた安室さんが電話で誰かに指示をします。その相手が風見さんだったのです!

偶然目的の電車に乗っていた風見さんは、窓に書かれた文字を探すため、息を吹きかけ、無事に手がかりを見つけることが出来ました。辺りを見回し、恥ずかしそうに息を吹きかける風見さんに思わず笑ってしまいました。

何事にも応じそうにない公安警察でも、こういう行為は恥ずかしかったりするんですね(笑)なんだか親近感の沸く初登場でした。

子どもの探し物に顎で使われる風見さん・・・。さすが安室さんだなという感じですね。

劇場版「ゼロの執行人」での役どころは?

早くも劇場版2作目の出演となる風見さん。メインキャラになりつつありますね。「ゼロの執行人」では警察内部が大きくかかわってきます。公安警察の安室さんがメインとあって、部下の風見さんの活躍は必然的だったのかもしれませんね。

今回も蘭の母親である妃弁護士に対立する形をとる風見さん。前作の目暮警部へといい、何かと突っかかってくる役が多いようです。仏頂面でなかなか好感を持てないですよね。

コナンに盗聴器を付けられるなど、やっぱり公安警察にしては、少し抜けているような気が・・・(笑)安室さんに叱られちゃってましたよね。

今回初公開の設定である「協力者」という重要なポジションには驚きました。風見さんもなかなかのメインです。しかしやっぱり安室さんには敵わない、というのが良くわかる映画だったかなと(笑)

この作品でファンが増えたことは間違いありません。仏頂面でお堅そうなイメージですが、現在連載中のスピンオフ作品「ゼロの日常」ではおちゃめで可愛い風見さんが見られますよ。

まだ見たことがない人は必見ですよ!イメージと違いすぎて・・・思わずファンになってしまいました(笑)もっと安室さんとの絡みが見たいですね。

まとめ

公安警察の風見裕也は劇場版「純黒の悪夢」で初登場した逆輸入キャラでした。原作でもすでに登場していて、これからの活躍も期待されていますよ。

大人気の安室透と共に、セットでファンになっていく人も多いようですね。実際、二人の絡みは本当に面白いです。是非風見裕也の活躍に注目して見て下さいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.