Menu
Close 

      2019/08/18

光彦(コナン)の声優は変わった?大谷育江さんの代表作についても








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンと同じ少年探偵団の中でも、物知りさが際立つのが円谷光彦。本当に小学1年生なのか?と疑問を持つほどの知識力にいつも驚かされますよね。

少し高く幼い声があるからこそ、光彦が小学生に見えるんです!そんな光彦を演じるのは声優の大谷育江さん。一時期声優が変わったのでは?と噂されていましたが、実際は現在も大谷育江さんが務めています。

一体なぜ、変わったという噂が出たのか、その理由をご紹介しますね♪

▼U-NEXTならコナンのアニメ動画が見放題!▼

▼U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

声優が変わったと言われる理由は?

光彦の声優は初登場時から現在まで変わっておらず、大谷育江さんが務めています。しかし、一時期だけ大谷さんが休業していた時期がありました。

その時期ももちろんコナンは放送していたので、声優の折笠愛さんが代役を務めていました。そのため、この時見ていた方は「声優が変わってしまった」と感じたようです。

実際「変わった」というのは合っていますが、あくまでも代役なので、半年ほどの期間ののち復帰をしています。この件があってから「光彦の声優は変わってしまった」と現在でも噂されています。

ちなみに425話~436話と劇場版「探偵たちの鎮魂歌」で代役が起用されているので、気になる方はチェックしてみて下さい♪

また、代役を務めた折笠さんはコナンで他のキャラクターも演じており、目暮警部の妻・みどり役や劇場版「ベイカー街の亡霊」でメインとなったヒロキ・サワダ役など、幅広い役で活躍していますよ!

光彦の声優・大谷育江とは?

大谷育江(おおたにいくえ)さんは現在53歳のベテラン声優さんです。2012年に第六回声優アワード「キッズファミリー賞」という賞を受賞しており、少女や少年を得意としています。

その可愛らしい声から、同じ作品で多数のキャラクターを演じることも多く、大人気ポケットモンスターではピカチュウ役の他、多数のポケモンで出演しています。

ちなみにピカチュウの声は世界共通なので、どこの国の人にも親しまれているんですよ。

中学校・高校とバレー部に所属するなど、体育会系な一面もあり、年齢よりも見た目で若く見られることが多いようです。23歳だった当時、声優の山寺宏一さんと共演した際に「まだ10代だと思った」と言われたとか(笑)

現在も若々しくてとてもお綺麗ですよね!「この方が光彦の声・・・」というのは、見当がつかないですし、光彦=ピカチュウということも驚きでした。

様々な声を使い分ける、とても技術の高い声優さんということがわかりますね!

大谷育江の代表作を紹介!

大谷さんは光彦以外にも有名なキャラクターをたくさん演じているのでご紹介します。

・ポケットモンスター (ピカチュウ・他ポケモン多数)

・金色のガッシュベル!! (ガッシュ・ベル<初代>)

・ONE PIECE (トニートニー・チョッパー)

・姫ちゃんのリボン (野々原姫子・エリカ)

・ののちゃん (山田のの子)

これだけ見ても凄いキャラクターばかりですよね!他にもアンパンマンやちびまる子ちゃんなどにも、ちょい役でたくさん出演しているんですよ。

言われてみれば、チョッパーとののちゃんは声のトーンが似ているので分かりやすいです。同じように高い声が特徴的なピカチュウですが、前の二つとは全然違いますよね。さらに光彦とも全く違うように聞こえます。

これだけ有名なキャラを演じているにも関わらず、ほとんどの声を使い分けているなんて・・・本当に凄い方ですね!

まだ53歳という若さなので、コナンが完結するまで光彦の声優が変わる、ということはまだなさそうです。しかし一時期休業していることもあるので、少し気になりますよね・・・。

まとめ

光彦の声優は放送当初から大谷育江さんが務めています。半年ほど代役として折笠愛さんが光彦を演じているので、そのことから声優が変わった疑惑が浮上したようでした。

大谷さんにはこれからも、元気に光彦を演じて欲しいですね!光彦の活躍にも注目です♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.