Menu
Close 

   

元太がうな重を食べているシーンはある?うなぎが大好きって本当?








この記事を書いている人 - WRITER -

コナンが所属する少年探偵団の一員でもある小嶋元太。小学一年生徒は思えない食欲や体型がトレードマークですよね。そんな元太の好きな食べ物はおにぎりやお寿司・・・その中でも良く話に出てくるのがうな重です!

うな重を何度も連呼する元太ですが、実際にうな重を食べているシーンを見たことがありますか?ふと思い返しても、浮かばないのではないでしょうか。

今回は元太がうな重を食べる、貴重なシーンをご紹介しますね♪

元太がうな重を食べているシーンはあるの?

何かと「うな重食おうぜ」と言っている元太。その割に、元太がうな重を食べているシーンってあまり見たことがないですよね。

想像などでは何度も出てきているうな重。実は一度だけ、元太がうな重を食べているシーンがあるんです!それはアニメ第803話「火の用心の落とし穴」でのことです。

4日前から放火が続いたいたため、少年探偵団は消防団員と共に火の用心の見回りをしていました。目の前を怪しい人影が通りすぎた直後、児童公園から火の手が上がります。

あの人影が犯人ではないかかと疑ったところ、元太が弁当屋の常連客であると言い出します。待ち伏せをして怪しい人物を尾行しますが、見失ってしまいます。

そしてまた放火が起こってしまい、そこのあの怪しい人物の姿が。実は彼も放火犯を捕まえようと張り込んでいたんだそうで、一緒に捜査をすることに。

その道中で、ご飯をご馳走してくれることになり、それがうな重(特上)だったのです!なんとも太っ腹ですね。その隙に逃げられてしまうのですが・・・。

これが初めてうな重を食べるシーンとなりました。この回はアニメオリジナル回となっているので、原作ではまだうな重にありつけていないんですよ(笑)

元太はうなぎが好きなの?

元太といえば、うな重が好きなイメージがありますよね。では元太が一番好きな食べ物はうなぎなのでしょうか?食いしん坊でなんでも好きそうですが、一番好きなものが気になりますね。

おにぎり頭だからおにぎりが大好き、という説もありますし、もちろん元太はおにぎりが大好きです。というか、お寿司やお肉なども良く食べたいと発言しているので、ほぼ全般が好きなのは間違いありません。

しかし公式ページでも紹介されているのはうな重のみなのです!つまり元太の一番好きなものはうな重ということになりますね。うなぎではなく、たれとご飯のあるうな重がいいようです。

うなぎが食べたい、とは言いませんもんね。彼にとってうな重は贅沢なご褒美で、何よりも食べたいものなんです。

常にうな重の事で頭がいっぱいなので、粘土でうなぎを作ったりレンガでうな重を作ったり、短冊に「うな重腹いっぱい食べたい」とお願いしたりしています。すごい執着してますよね(笑)

元太のうな重発言はいつから?

元太はいつから「うな重が食べたい」と言っているのでしょうか?元太が初めてうな重と言ったのはアニメ第4話「大都会暗号マップ事件」でのことです。

この事件は初めて少年探偵団が大活躍する事件となっていて、もしお宝が見つかったら「世界中のうな重食べまくるぞ!」という元太が夢語ります。これが初めてのうな重発言でした。

コミックスではその後しばらくうな重という事はありませんが、アニメでは度々出てきます。数えきれない数の時などに「うな重何杯分だ?」と言ったり、風邪をひいたときは「うな重を食べれば治る」という数々のうな重語録を残しています。

こんなにも初期の頃からうな重のことを言っていたんですね!実際には夕飯がうな重と匂わす場面もあるので、食べてはいたのでしょう。元太がうな重を食べている姿は、なかなか見られない貴重なシーンだったんですね。

まとめ

元太がうな重を食べているシーンが放送されたのは、放送20年目の事でした。焦らしに焦らされたうな重を食べるシーン、是非チェックしてみて下さいね!

食欲旺盛な元太のこれからの活躍にも大注目ですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© conanvideos.com , 2018 All Rights Reserved.